LOVE SPORTS

直感やインスピレーションなどと呼ばれる「第六感」を鍛える方法とは?

五感が磨かれると「第六感」がうずき出す

人間の三大欲求が満たされると、次第に五感が敏感になり、自然と磨かれていきます。そして五感がバランス良く研ぎ澄まされると、今度は「第六感」が目覚めるのです。第六感とは、直感やインスピレーションなどとも呼ばれ、人が思いつかないようなアイデアを次々と思いついてしまうような感覚です。

「第六感という言葉は聞いたことがあるけど、実際に存在するの?」と思われた方、第六感だけではありません。人間の感覚には、第七感、第八感、第九感……と続いていて、どこまで階層があるかは、いまだ解明されていません。実際、「八識」といった八つの意識の階層が仏教。思想でも定義付けられているように、私たちの感覚もまた、それと同等かそれ以上に あると言っても過言ではないでしょう。思想でも定義付けられているように、私たちの感覚もまた、それと同等かそれ以上に あると言っても過言ではないでしょう。

第六感以上の感覚は「自分とは無関係」と思っているかもしれませんが、日常生活の中でも、作動することはあります。 たとえば、電車などで隣に座った人がイライラしていると感じた際、その人と言葉を交わしたわけでもないのに、なぜか自分までイライラしたりソワソワしたりした経験はありませんか?

ほかにも、初対面なのに「なんだか運が良さそうな人だな」「この人が放っているオーラはなんとなく暗い」と感じるのも同じことで、第六感や第七感で相手のオーラを感じ取っている証拠です。

奇想天外なアイデアを次々と思いつく大企業の社長も、隣の人の感じていることが何となくわかってしまうあなたも、ベースにある能力は同じ。そうとわかれば、まずは五感をどんどん磨いて、奥深き感性を研ぎ澄ませていきましょう。

【書誌情報】
『お金の引き寄せ方は魂だけが知っている』
著者:愛新覚羅ゆうはん

「お金持ち×スピリチュアル」の秘密を大公開!時代がこんなにも大きく変わり始めているのに、お金に対する価値観や引き寄せ方だけは、いまだにバージョンアップされずに古いままになっていませんか?これからは「魂でお金を引き寄せる時代」です。魂からのメッセージに耳を傾け、魂が喜ぶことをしていば、お金はおのずとついてきます。本書では〝魂ファースト”で生きる方法をお伝えします。