LOVE SPORTS

気持ちを安定させ、集中力を上げるグラウディングの方法とは?

ブレない軸作りグラウンディングを習慣にする

この運トレではブレない自分を強化させる習慣を持つことで運を良くしていきます。そこでおすすめしたいのが、天(他力)と地(自力)をつなげる軸を作ること、すなわち「グラウンディング」です。グラウンディングは「地に足をつける」という意味。やり方はとても簡単です。まず両足を肩幅ぐらいに開いて真っ直ぐ立ち、ゆっくりと頭、首、肩の力を抜いていくイメージをします。両手をおへその下あたりにそっとあてて、鼻から息を吸い、両手をそえたあたりに空気をためましょう。ためきったら3秒ほど息をとめ、その後ゆっくりと口からためた空気を「はーっ」と吐き切ります。この呼吸を3~5回くり返します。夜寝る前や、お風呂で体が温まった後にやると効果的です。

吐き出すときは、ためていたストレス、不満や不安を「心身から消えるように」抜いていくイメージを。自分を木に見立て、吸うときは頭から木々の幹や葉っぱがぐんぐんと天に伸びるように、吐くときは足から根がぐんぐんと地中に伸びるように意識すると、天と地、それとつながる自分軸が、より強いものになります。

【書誌情報】
『神様とやるすごい運トレ』
著者: 愛新覚羅 ゆうはん

「神様とやるすごい運トレ」とは? ① 「運の障害」をなくす習慣と意識の運トレ 運の悪い人たちの多くは、自分で良運を遠ざける、「運の障害」を作り出しています。 この運の障害を作る習慣をやめること、作ってしまった運の障害を取り払うこと。 それが開運への第一歩です。 ② 内神さまとやる、自分を知り、感情をコントロールする運トレ あらゆる角度から自分を知る運トレを行うと、自分のなかにいる内神さまにも 気づくことができます。また、自分の感情を整理し、コントロールできるようになれば、 運は育まれ、どんどん強くなっていきます。 ③ 外神さまとやる、神運体質になる運トレ 外神さまは、遥か彼方の天上にいるのではなく、常にあなたのすぐ近くで見守っていて くれる存在です。ご神気やご神域を訪れることで、つながりを強くしていく運トレの総仕上げ。 本書を手にしたときが、開運ストーリーの始まりです。 運トレで幸運に恵まれる日々を過ごしましょう。 担当者コメント

今浪隆博さんと学ぶ女性のためのマネーセミナー