LOVE SPORTS

自分の感情を抑えがちな人におすすめな感情の整理整頓法とは?

マイナス感情は持ってもOKためる前に解放しよう

感情の整理整頓を行うことで運はどんどん育まれます。 私たちが日々感じるさまざまな感情は、ポジティブな感情ばかりではありません。「毎日がつまらない」「ついていない、運が悪い」「周りは良い方向に変化しているのに、私は何も変わっていない」など、マイナスの感情を抱くこともあります。このマイナスの感情を誰にも表現できず、モヤモヤしていませんか? こうした感情はある種の呪縛のようにあなたの開運を妨げるものです。一刻も早く解放してしまいましょう.マイナスの感情は、人に吐き出してみると思考と感情の整理になります。人に打ち明けるのが難しい場合は、紙に書き出すのもおすすめです。

まずは、模様や罫が入っていない白い紙を数枚用意し、黒いペンで「自分が周囲からどう思われたいか」を書きます。次に、赤いペンで「実際に周囲は自分のことをどう思っているか」を、よく人に言われることなどを参考に、もう思いつかない!というところまで書ききります。翌日にもう一度その紙を開き、黒字と赤字のギャップがどれくらいあるのかを見て、青いペンでこのギャップを埋めるための行動を書き込むと、マイナス感情から解放され、ポジティブな意識も生まれてくるでしょう。そして、最後は必ず「こんな感情を持つことができる自分」を卑下しないで、愛おしく思うようにしましょう。

【書誌情報】
『神様とやるすごい運トレ』
著者: 愛新覚羅 ゆうはん

「神様とやるすごい運トレ」とは? ① 「運の障害」をなくす習慣と意識の運トレ 運の悪い人たちの多くは、自分で良運を遠ざける、「運の障害」を作り出しています。 この運の障害を作る習慣をやめること、作ってしまった運の障害を取り払うこと。 それが開運への第一歩です。 ② 内神さまとやる、自分を知り、感情をコントロールする運トレ あらゆる角度から自分を知る運トレを行うと、自分のなかにいる内神さまにも 気づくことができます。また、自分の感情を整理し、コントロールできるようになれば、 運は育まれ、どんどん強くなっていきます。 ③ 外神さまとやる、神運体質になる運トレ 外神さまは、遥か彼方の天上にいるのではなく、常にあなたのすぐ近くで見守っていて くれる存在です。ご神気やご神域を訪れることで、つながりを強くしていく運トレの総仕上げ。 本書を手にしたときが、開運ストーリーの始まりです。 運トレで幸運に恵まれる日々を過ごしましょう。 担当者コメント

今浪隆博さんと学ぶ女性のためのマネーセミナー