SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

【巨人】育成出身から「2番ライト」のレギュラーを獲得した25歳・松原聖弥

2020年9月度
SNS&検索ポイントランキング

●巨人10位:松原聖弥
【20,964 SP】

10位にランクインしたのは松原聖弥だ。

育成出身の4年目、25歳の選手だ。

8月18日にプロ初スタメンを勝ち取ると、そこからスタメン落ちすることはほとんどなく9月に入っても試合に出続けた。

9月でSP値が最も多かったのは9月3日。

DeNAのパットンからプロ入り初ホームランを打った。

9月22日も多かった。

前日の21日にもホームランを打ち勝利に貢献していた松原聖弥だったが、22日も先制となる2点タイムリーヒットを打った。

この日は先発が菅野智之で開幕12連勝達成なるかという注目試合でもあったことも数字を伸ばした要因だろう。

また、広島・遠藤淳志のチェンジアップを、泳がされながらも右腕一本でライト線に運んだ技術力もSP値を伸ばした要因になったはずだ。

今年、野手で最もブレイクしたといってもいい若武者は、選手層の厚い巨人の中で「2番ライト」のレギュラーの座をしっかりと勝ち取ろうとしている。

≪SNS&検索ポイントランキング:企画概要≫


プロ野球に関するTwitterのつぶやきや、ブログ、2チャンネルなどの各種掲示板への書き込み、Google:Yahooなど各種検索エンジンで検索された回数などを集計。ポイント化された数値(SP=Serched Point)をランキング化。SPは、スポーツメディア「スポルアップ」が独自のリサーチ技術を用いて算出している。

≪スポルアップ:会社概要≫

日本最大級のスポーツトレーニングメディア「スポルアップ」を運営。月間50万のスポーツユーザーを集めている。Facebookを活用したPRに定評があり、大手スポーツメーカーが新商品プロモーション媒体として活用中。 代表の山本慎二郎氏は楽天・Amazon・ネット広告出身のため、ネットショップに精通。ネットショップ構築のコンサルティングも行っている。