SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

新人史上初のサイクルヒット記録!牧秀悟は新人王獲得なるか

Text:落合初春

プロ野球2021新人王争いの行方は!?

今季は史上最高レベルの白熱したバトルが展開!今季は新人が大豊作。打者も投手も逸材が揃い激しい新人王争いを展開している。野球人生で一度きりのチャンスを掴むのは!?

今年も注目を集めるのは、そう、新人王争いだ。プロ野球人生で一度きりの栄誉をもぎ取るのは誰か。徹底予想してみよう。

新人史上初のサイクルヒット記録の牧秀悟

DeNAのドラ2・牧秀悟も普段の年ならば、新人王に値する活躍を見せている。

137試合に出場し、打率.314、22本塁打、71打点。8月25日の阪神戦では新人史上初のサイクル安打も記録した。

公称178センチ93キロ。重量級かつ強打の二塁手として新たな境地を開いており、特別表彰があってもおかしくないレベルの成績を収めている。

 

リーグ後半戦、不調が続いた佐藤輝明を横目に、大爆発した牧秀悟の評価はいかに。


出典:『がっつり! プロ野球(29)』

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内