SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

2年連続リーグ最多登板!球団新記録となる38Sで最多セーブ獲得の益田直也

東京五輪も熱かったけどプロ野球も熱かった!2021プロ野球タイトルホルダー大集合!!

2021年のプロ野球界も多くの選手が躍動し、飛躍を遂げた。投打主要タイトルを獲得した20人の選手の活躍ぶりを、一挙におさらいしてみよう!

益田直也【千葉ロッテマリーンズ】

●最多セーブ 38S

球団新の38Sを挙げ2年連続2位に貢献
開幕2戦で連続救援失敗とつまずいたが持ち直し、終わってみれば球団記録を更新する38S。

2年連続でリーグ最多登板も記録する鉄腕は、今も進化を続ける。

出典:『がっつり! プロ野球(30)』

『がっつり!プロ野球(30)』12月13日発売!