SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

阪神球団通算8000号本塁打を打つのは誰だ!?

阪神に勢いをつける選手の1発に期待

1936年に藤井勇が放った球団第1号本塁打から83年の年月が経った今、阪神球団通算8000号本塁打まであと1本となった。

阪神球団通算8000号本塁打は球団としての歴史的1発になることはもちろん、現在4位で燻っているチームのエンジンにガソリンを再投下する重要な1発になることは間違いない。

この1発を誰が打つのかにもよってその加速力は全く違うものになるだろう。

ぜひ濱中治打撃コーチからの指令の通り、日本人選手からの1発に期待したい。

近本光司の先頭打者ホームランや阪神の4番大山悠輔の豪快な1発でメモリアルアーチを飾ると阪神の逆転Vに向けた反撃の狼煙になることは間違いない。