SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

プロ1年目でマダックス達成!9回98球でプロ初完封勝利を挙げた早川隆久

Text:西沢直

即戦力が続々!今季は空前の“新人”当たり年に!2021プロ野球ドラ1ルーキーたちの現在地

今季は空前絶後のルーキー豊作年といわれ、すでにチームの主力となっている選手も!昨年のドラ1たちの現在地を見てみよう。

プロ1年目でマダックス達成の早川隆久

4球団競合の末、楽天に入団した早川隆久もまた充実したシーズンを送っている。開幕から日曜のローテーションを守り、6月終了時点で13試合登板、6連勝を含む7勝3敗、防御率3.39という記録を残した。

6月末に休養目的で初の抹消を経験。8月は勝ち星にこそ恵まれなかったものの、持ち前の修正能力を発揮し、コンディションは上向きのようだ。

特筆すべきは5月のオリックス戦。なんと9回98球でプロ初完封勝利を挙げたのだ。メジャーでは、100球未満(2ケタ投球数)の完封勝利を名投手の名にあやかって「マダックス」と呼び、特別な記録としてファンに銘記される。これを1年目のルーキーが達成したのである。


出典:『がっつり! プロ野球(29)』