SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

24打席ぶりの安打が先制タイムリーヒットで勝利を呼び込んだ丸佳浩!

チーム3安打の内、2安打を放って勝利に貢献した丸佳浩

昨夜の巨人打線は久々に湿りきっており、チームの安打数はわずかの3安打、安打数だけで見れば、8安打の中日ドラゴンズが勝っていても全くおかしくはなかった。

しかし今の巨人はチームの安打数がわずか3安打でも勝ててしまうほどの強さを持っている。

6試合もの間、ヒットから遠のいていた丸佳浩がこの試合で目を覚ましたことでその強さが更に強化されたのではないだろうか。

その丸佳浩は、初回に先制タイムリーヒットとなる6戦24打席ぶりのヒットを放つと、その後2アウト一、三塁の場面でダブルスチールを成功させ、2点をもぎ取った。

8月に入り、岡本和真、ゲレーロと続々と調子を上げる中、ついに丸佳浩まで目覚めたとなると巨人の5年ぶりのリーグ優勝がかなり現実味を帯びてきたのではないだろうか。