SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

高橋由伸からトリプルスリーを期待される坂本勇人!

セ・リーグMVPに輝いた坂本勇人

今シーズン143試合に出場し、打率.312、打点94、本塁打40、盗塁5という結果を残し、セ・リーグMVPに輝いた坂本勇人。

巨人史上初となる生え抜き右打者でのシーズン40本塁打を放った坂本勇人に更なる期待を寄せたのが、前巨人監督の高橋由伸だ。

坂本勇人のシーズン40本塁打に「正直、打つとは思わなかった。すごい数字だけど、彼の能力なら考えられる。もう少し走ればトリプルスリーがとれる。」と11月30日に野球教室を行った高橋由伸は話した。

今シーズンは5盗塁に終わったが、過去最高は2013年の24盗塁だ。

坂本勇人が打撃だけでなく、盗塁にも目を向ければ、来シーズン、トリプルスリーを十分狙える能力は兼ね備えている。