SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

得意の広島戦で1000安打へ安打量産に期待!亀井義行

昨季広島戦打率.354と好相性の亀井義行

開幕戦に先発出場し、4打数1安打と大事な場面でヒットを放ち、チームの開幕戦勝利に貢献した亀井義行。

そして、自身の球団史上最年長となる生え抜きでの1000安打到達まで残り6本とした。

しかし、スタメンは開幕戦のみで開幕カードでは第2戦以降出番なく、広島との第1戦でも代打での起用となり、打席立つ機会が少ない状況となっている。

そんな亀井義行だが、昨季の広島戦で打率.354とセ・リーグの対戦チーム別では最高の成績を残している。

広島と好相性なだけにスタメン出場すれば、確実にヒットを放ってくれるだろう。

球団史上最年長となる生え抜きでの1000安打達成に向け、得意の広島戦で複数回打席に立ち、ヒットを量産してもらいたいものだ。