SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

  • HOME
  • SPORTS COLUMN
  • 巨人/岸田行倫が1号3ランホームラン!1軍再昇格へ打撃でアピール

巨人/岸田行倫が1号3ランホームラン!1軍再昇格へ打撃でアピール

岸田行倫が1号3ランホームラン

5月9日、ジャイアンツ球場で行われたイースタン・リーグの楽天イーグルス戦に、「9番・捕手」として先発出場した岸田行倫は、2打数1安打3打点1HR2四球。1号3ランホームランを放ち、1軍再昇格へアピールした。

3回、ノーアウト2、3塁のチャンスの場面で打席に立った岸田行倫は、楽天イーグルス先発の藤井聖の初球139kmストレートを右中間方向へかっ飛ばし、1号3ランホームランを放った。

岸田行倫は、今シーズン開幕1軍を掴むも、1軍出場は4月8日広島カープ戦で7回から守備についた途中出場1試合にとどまり、14日から2軍に再調整のため合流していた。

シーズン開幕前から原監督に岸田行倫を今シーズン、ブレイクさせようと期待を寄せられていただけに、2軍でしっかり結果を残し、早期1軍復帰を果たしたい。

1軍では大城卓三が9日のDeNAベイスターズ戦で、5号2ランホームランを含む4安打を記録するなど打撃絶好調で巨人の正捕手の座にどっしりとついている。

大城卓三がどっしりと構える巨人正捕手の座を岸田行倫が奪うためには、その牙城を崩すほどの活躍が必要となる。

岸田行倫が2軍でしっかりと結果を残し、大城卓三と巨人正捕手の座を奪い合う土俵に上がることができるか注目だ。