SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

日本シリーズ第3戦、亀井義行が2打席連続本塁打

2000年シリーズの再現なるか

日本シリーズ、連敗スタートとなった巨人。 1戦目は2得点。2戦目もようやく最終回に3得点と先発投手を打ち崩せず、波に乗り切れていない。

巨人が日本シリーズで2連敗スタートしたのは過去8回。 前回の連敗スタートは2000年。同じく相手はホークスだった(当時はダイエーホークス)。

連敗で迎えた3戦目、6番に降格した高橋由伸の2ラン、4番松井秀喜の2ランなどで勝利を飾り、そこから4連勝で日本一を達成している。

2019年の第3戦は亀井善行のソロ本塁打で1回の裏、巨人が先制。
翌2回の表、ホークスのグラシアルがソロ本塁打を放ち、3回表、デスパイネのタイムリーでソフトバンクが2対1と逆転。

さらにその裏、2打席連続となる亀井善行のソロ本塁打で同点に。試合は3回を終わって2対2の同点となっている。