SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

【巨人】日本シリーズでの先発登板へ名乗りを上げる勝利をあげた高橋優貴

3塁打まで打った! 昨年5勝の高橋優貴の復活勝利

ここのところ、毎週水曜日に先発していたのは田口麗斗だった巨人。しかし、不調から中継ぎ配置転換という状況。

その空いた穴に、同じサウスポーの高橋優貴がケガから帰ってきて仕事をしてくれた。余力を残すような形の5イニング1失点、77球での交代。

高橋優貴にとってこの1勝はただの1勝ではなく、日本シリーズでの登板チャンスを得るための一歩となった勝利ともいえる。

日本シリーズに先発ピッチャーは5人必要だ。

菅野智之、戸郷翔征、サンチェスの3人は確定的。

桜井俊貴も中継ぎに配置転換ということで、残り2人が畠世周と今村信貴あたりが候補だったが、ややパンチ力不足といった印象のところに高橋優貴が名乗りを上げたと言っていい。

残り22試合。各先発陣はおおよそシーズン中で残り3~4試合に先発起用の機会がある計算。

その登板機会で原辰徳監督にアピールできるのは誰なのか? 巨人ファンはそういう目線で残りのシーズン戦を見ると、勝ち負けに喜ぶ以外の別の楽しみ方ができる。