SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

【巨人】二桁勝利を期待したい、ここ数年いなかった「左のエース」候補・今村信貴!!

昨年の調子を1年間続けられれば可能性は十二分に!

1-1というシビれる試合を同点で終えた28日の巨人。

8回に追い付いての引き分けなので30日からの中日戦に向けて、良い雰囲気で臨めるはずだ。

先発した今村信貴は勝ち星こそつかなかったが7回を1失点と文句なしの好投だった。


さて、巨人にはここ数年「左のエース」と言える存在がいない。

10勝以上した巨人の左投手を探してみると、2017年の田口麗斗まで遡らないといない。

そんな田口麗斗も昨年は5勝7敗と精彩を欠きヤクルトに移籍したのは巨人ファンなら誰もが知るところだろう。


今村信貴は昨シーズンの途中から先発ローテーションに加わり、11回の先発登板で5勝2敗だった。

今年は自身初となる開幕からの先発ローテーション入り。

順調にいけば20試合以上は先発登板機会があるはずで、3/28のようなピッチングを1年間続けられればキャリアハイの二桁勝利、そして「左のエース」の称号を得られるはずだ!