SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

【巨人】CS進出のキーマンは山崎伊織&メルセデスで間違いない今シーズンデータとは!?

12勝目をあげた戸郷翔征ももちろん重要な存在であるけれど…

9/17の阪神戦に勝って3位まで0.5ゲーム差とした巨人。

残りは10試合。CS進出を賭けてラストスパートだ。

 

巨人がCSに進出できるかどうかのカギを握る相手チームは間違いなくDeNA。

なぜなら残り10試合のうち6試合がDeNA戦だからだ。

 

今年の巨人は対DeNAに対して8勝10敗1引き分けと負け越している。

しかし、先発投手別に見てみれば誰を投げさせるのが有効なのかが見えてくる。

 

今年、DeNA戦に複数回先発したことのあるピッチャーは4人。その時の試合結果が以下だ。

菅野智之/1勝3敗

戸郷翔征/1勝3敗

山崎伊織/2勝1敗1引き分け

メルセデス/3勝1敗

これを見れば一目瞭然、山崎伊織とメルセデスの相性が良い。

もちろん原辰徳監督も分かっていることで、9/18のDeNA戦は山崎伊織が予告先発だ。

 

今後の試合日程を見てみると、DeNA戦の残り6試合のうち山崎伊織が2試合、メルセデスが2試合の先発を任せられる状況。

CSに行くこと自体ももちろんのこと、CSファーストステージで対戦するであろうDeNAに対して本当に重要な存在となるこのキーマンの2人をしっかりと応援しよう!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内