SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

133球12奪三振の熱投でノーヒットノーランを達成した千賀滉大!

育成出身投手で初となるノーヒットノーラン達成の千賀滉大

昨夜のロッテ戦で133球を投げ、12奪三振の力投を見せ、ノーヒットノーランを達成した千賀滉大。

ノーヒットノーランの達成は昨年の7月27日に巨人の山口俊が中日戦で挙げて以来となり、2年連続ノーヒットノーラン達成者が誕生した。

パ・リーグでは2014年5月2日に西武ライオンズ(現楽天)岸孝之がロッテ戦で達成して以来となる5年ぶり28人目の快挙で、プロ野球史上では80人目の快挙となった。

育成出身の選手がノーヒットノーランを達成したのは史上初となる快挙だ。

これで12勝目を掴んだ千賀滉大だが、最多勝争いでは13勝でトップを走る有原航平が一歩リードしている。

自身初となる悲願の最多勝タイトル獲得へこの勝利が大きな力となることは間違いなさそうだ。