SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

日本シリーズ初戦で2ランホームランを放ったグラシアル!

今シーズン10球団から本塁打を放ったグラシアル

今シーズン規定打席到達とはならなかったが、103試合に出場し、打率.319、打点68、本塁打28と結果を残したジュリスベル・グラシアル。

規定打席は到達しなかったものの、長打率はパ・リーグ1位を獲得するなど自慢のパワーを発揮した。

そんなグラシアルが日本シリーズ初戦で大きな仕事をやってのけた。

2回表に巨人の阿部慎之助に豪快な先制ソロホームランを打たれた直後の2回裏1アウト二塁の場面で内角にきたストレートをきれいに腕を畳んで放つ巧みなバッティングでレフト方向のテラス席までボールを運び、逆転2ランホームランとなった 。

このグラシアルの一発でソフトバンクは息を吹き返し、終わってみれば7-2と巨人を大きく突き放し、大事な初戦を勝利した。

ポストシーズンに入り、4本塁打と好調のグラシアルが、日本シリーズであと何本ホームランを放つか楽しみだ。