SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

【ソフトバンクPICK UP新戦力】MLB通算109本のガルビスの実力はいかに!?ドラ1風間球打はどう育てる?

12球団完全データファイル2022

ついにやってくる2022年シーズン。キャンプ、オープン戦、そして開幕に向け、12球団の最新戦力をしっかりとチェックしておこう!プロ野球は今年も熱くて、メチャクチャ面白い!

【PICK UP新戦力】打てる二塁手・が加入!チャットウッドはノーコンが傷

日本に来る助っ人野手と言えば、一塁や外野の実績十分のフリースインガー、または3Aでは高い出塁率を残す中距離打者が多いが、今季から新たに加入するガルビスは「実績十分の打てる二塁手」。メジャー通算109本塁打。昨季も14本塁打を放っており、内野全ポジションを卒なくこなすスイッチヒッター。フリースインガーではあるが、「極度」ではなく、6〜7番にいれば怖いタイプ。32歳で同タイプが増えているメジャーでは押し出された形。成功すれば日本で長期的にプレーするのではないだろうか。

チャットウッドはメジャー通算229登板で52勝60敗、防御率4・45の成績を残している右腕。150キロ超のツーシームとカッターを軸にカーブやチェンジアップも投げる本格派だが、結構なノーコン。四球をあまり出さないシーズンは好成績を残しているだけに、ボールとマウンドが合えば「一興」のレベル。


出典:『がっつり! プロ野球(31)』

『がっつり!プロ野球(31)』1月31日発売!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内