SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

ソフトバンクホークス2022シーズン『がっつり!プロ野球』期待のオーダーはこれだ!

12球団完全データファイル2022

ついにやってくる2022年シーズン。キャンプ、オープン戦、そして開幕に向け、12球団の最新戦力をしっかりとチェックしておこう!プロ野球は今年も熱くて、メチャクチャ面白い!

【今季の見所】ひとつの時代が終わり再発進!フルメンバーならば戦えるが…

7年にわたる工藤政権が終わり、藤本政権に移行したソフトバンク。昨季は借金2で久々のBクラスに沈んだが、長年の課題であったケガ人続出に加え、グラシアルとデスパイネがフル稼働できず、打線に迫力を欠いた。栗原陵矢は中軸を打てる打者に育ったが、後続の若手野手にまだ勢いがなく、分かりやすく「谷間」に陥っている。頼みのグラシアルとデスパイネだが、一旦は退団が報じられたが、12月になって急転直下、残留が濃厚になった。ただ、オミクロン株の影響もあって、今季も来日時期は不透明。そもそもデスパイネが35歳、グラシアルが36歳。急激に衰えが来てもおかしくない。ここは新助っ人のガルビスに期待するとともに、改めて若手の台頭を祈りたい。

投手陣は選手層は厚いが、やはり故障者次第。先発ではマルティネスが抜けたのは大きな痛手。千賀滉大、東浜巨、武田翔太は投げられれば計算できる存在だが、故障を抱えており、フル稼働は期待できない。好投を見せていたレイが再入団したのは朗報だが、相対的に勝てるローテーションかと言われれば、微妙なところだ。リリーフ陣はFAで実力者の又吉克樹を迎え、枚数に不安はないが、守護神の森唯斗がお疲れ気味。こちらは活気のある若手投手が揃っているので、新たに3年契約を結んだモイネロを軸に、改めて勝利の方程式を固めていきたい。

2022シーズン『がっつり!プロ野球』期待のオーダー


【打順】
1 一 中村晃
2 遊 今宮健太
3 中 柳田悠岐
4 左 グラシアル
5 右 栗原陵矢
6 二 ガルビス
7 指 デスパイネ
8 三 リチャード
9 捕 甲斐拓也

【先発投手】
千賀滉大
石川柊太
和田毅
武田翔太
東浜巨
笠谷俊介
松本裕樹
チャットウッド
レイ

【リリーフ】
森唯斗
モイネロ
津森宥紀
又吉克樹
板東湧梧
嘉弥真新也
甲斐野央
泉圭輔
田浦文丸

出典:『がっつり! プロ野球(31)』

『がっつり!プロ野球(31)』1月31日発売!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内