SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

コントレイルが勝ったからといって、ダービーはまだ終わっていない!!

サラブレッドの故郷・北海道でのダービー

「いやいや、ダービーは5月31日に終わったよ」と突っ込まれちゃうかもしれませんが、それはあくまで“日本ダービー”ですよね。

日本の競馬は農林水産省が行っている中央競馬(JRA)と、地方自治体が行っている地方競馬(NAR)という2つの大きな区分けがあるのです。

ザックリと違いを説明しますと、土日に芝コースのレースをやっているのがJRA。平日に砂(ダート)のコースでやっているのがNARです。もちろん、JRAにダートのレースもあるし、土日に地方競馬もやっていますが、ザックリと分けたということでご了承ください。

そこで、5月31日にコントレイルが勝ったダービーは“日本ダービー”でJRAのダービーなわけですが、地方競馬には各地区でダービーがあり、計8レース行われているのです。

5月17日の時点でそのうちの7レースは終わったわけですが、18日(木)に北海道・門別競馬場で“北海優駿=北海道ダービー”が行われます。ちなみに“優駿”とは“すぐれた競走馬”を意味します。日本ダービーも正式名は“東京優駿”なんですよ。

小生の北海優駿の注目馬は①コパノリッチマン。馬主はあのDr.コパさん。格下のレースですが3連勝中。内枠から経済コースを通って逃げ粘りに期待。おそらく4~5番人気くらいなので配当妙味もありそうです。

インターネットで馬券も買えるし、レースもリアルタイムで見られます。ナイター競馬なので仕事終わりでも充分間に合う。発走は18日(木)の20:40です!