SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

【天皇賞・秋】前走GⅠ組の取捨選択の方法とは!?

前走GⅠ組(国内)は「3・6・4・25]。17、19、20年は1・2着を独占しており、近年は休み明けを感じさせない活躍を見せている。

馬券に絡んだ13頭の前走着順を見ると6頭は馬券圏外から巻き返しており、着順だけで取捨を判断するのは難しい。

そこで注目したいのが前走の人気。前走①~③人気[3・6・2・9] に対し、前走④人気以下は [0・0・2・15]で3着が精一杯。

つまり前走で③人気以内の高い支持を集めている馬なら着順不問で連対する資格あり。

今年のメンバーだとエフフォーリア、グランアレグリア、コントレイルの3強に加えてカレンブーケドールとワールドプレミアもそうで、なんと前走GⅠ組は全て該当する。

今年も前走GⅠ組で1・2着独占の予感。前走GⅡ以下組は苦しい今年の天皇賞(秋)となりそうだ。