SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

【エリザベス女王杯】①レイパパレ&③アカイトリノムスメが勝つには厳しい最終情報!!

エリザベス女王杯で人気を集める2頭について勝つには不安な情報をお伝えしよう。

①レイパパレ

大阪杯を逃げ切っているGⅠ馬だが、あの時は4番人気であくまで伏兵扱い。

人気を背負う立場の逃げはマークされるので全く条件が違う。

かといって逃げないと、ここ2戦のような勝ち切れないレースとなる馬。

今回も逃げようが逃げまいが1着は厳しいだろう。

この馬が次に勝てる時は惜敗が続いて人気を落とした時の逃げ切りだろう。

③アカイトリノムスメ

関東馬が1ヶ月の間に2度の関西遠征。前走を勝ったからの参戦で、陣営が狙っていたレースは明らかに秋華賞だった。

過去10年で関東馬がエリザベス女王杯を勝ったのは2回。

13年のレインボーダリア/前走は府中牝馬S

15年のマリアライト/前走はオールカマー

どちらも古馬で、かつ前走は関東のレースを走っていた。

3歳馬のアカイトリノムスメには厳しい過去データだ。