SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

プロ入り3年間での安打数トップとなる462本を記録した源田壮亮!

長野久義を抜き、プロ入り3年間での安打数トップとなった源田壮亮

昨夜のロッテ戦で4打数2安打の活躍を見せ、勝利に貢献した源田壮亮。

昨夜のマルチヒットで今シーズンの安打数を142本とし、プロ入り3年間での安打数トップの461本を記録した広島カープの長野久義を抜き、プロ入り3年間の合計安打数を462本とした。

プロ1年目となる2017年から155本の安打を放ち、プロ2年目もその記録を上回る165本を放っている。

残り10試合で昨シーズンの安打数を上回ることができるか楽しみだ。

ソフトバンクとの優勝争いの中で、西武ライオンズの勝利の為にヒットを積み重ねてほしいものだ。