SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

西武ライオンズが20年ドラフト1位指名すべきは即戦力左腕!早稲田大・早川隆久

2020ドラフト西武ライオンズは、
コイツを指名しろ!

昨季までリーグ2連覇を達成しながら今季はやや苦しい状況が続く西武。ここ数年だけで菊池雄星、浅村栄斗、秋山翔吾ら主力が次々と流出。課題の投手陣を打線の破壊力で補ってきたが、そろそろ抜本的なチーム改革が必要な時期に差し掛かっている……!?

なにがなんでも即戦力!
競合覚悟で目玉を狙え!

リーグ2連覇から一転、今季は苦しい戦いを強いられている西武。秋山翔吾の抜けた穴は確かに痛いが、外野手は高木渉、戸川大輔、愛斗、鈴木将平、岸潤一郎と、20代前半のレギュラー候補がズラリ。もちろん、彼らが秋山並みに成長できるかは未知数だが、やはり最大の課題は長年解消できずにいる投手力だ。

今季はクローザーの増田達至がFA権を取得。移籍の可能性もゼロではないが、リリーフ陣では平良海馬が台頭。極端な話、クローザー候補であれば速球派の外国人で補填することも出来る。

となると今、チームに必要なのは先発投手。髙橋光成が覚醒の兆しを見せてはいるものの、頭数が圧倒的に不足しているのは間違いない。また、髙橋、今井達也、松本航、ニールといった先発ローテ投手は全員が右腕。左の先発は内海哲也、榎田大樹くらい。ドラフト2位ルーキーの浜屋将太が9月にプロ初先発初勝利を挙げたが、やはり今年のドラフトで是が非でもほしいのは「即戦力の先発左腕」だ。

そうなると、1位指名は早川隆久(早稲田大)の一択しかない。「即戦力左腕」のドラフト候補では佐藤宏樹(慶応大)、藤井聖(JX︱ENEOS)らもいるが、「1年目から先発ローテを任せられる可能性」という意味では早川は頭ひとつ抜けた印象。最速155キロはダルビッシュ有がTwitter で取り上げるほどのインパクト。春季リーグ開幕戦では自己最速をマークし、秋初戦は明治大を相手に9回2安打1失点17奪三振と、ここにきて無双状態の感も漂う。

これほどの逸材だと気になってしまうのは他球団との競合だが、「欲しいモノは欲しい!」と抽選覚悟で指名に踏み切って欲しい。

早川隆久【投手】/早稲田大学

180cm 80kg 左投左打 最速155km
変化球:スライダー・チェンジアップ・カーブ・ツーシーム

『がっつり!プロ野球27号』10月6日発売!!

「がっつり!プロ野球」27号 2020年ドラフト特集号
『インタビュー』
佐野恵太(DeNA)ドラ9が4年で4番主将になるまで
戸郷征郷(巨人)新エース候補は20歳
浅村栄斗(楽天)CSそして優勝へキーマン登場!
田澤純一(BC群馬)日本でプレーするその理由
高木豊 野球youtuberの先駆者が語る令和の野球界

『特集』
・48ページぶっこ抜き!12球団、この選手を獲れ
・ドラフトライターイチ押し!隠し玉はこの選手だ!
・佐々木朗希は奥川恭伸は?ドラ1ルーキーの現在地
・明日の佐野恵太はここにいる!ブレイク候補を青田買い!
・鈴木尚広から周東佑京まで!今昔「足のスペシャリスト!」
・あのレジェンドが現役だったら?「妄想年棒」の世界
・今オフはFAが凄いかも!? ストーブリーグ大予想!
・森梅野會澤大城!打てる捕手が増えてきて嬉しいぞ特集!!
・30代になってブレイクする選手も!遅咲き名選手特集!!
・みんなツイッター好きだよねえ。この#ハッシュタグが凄い!!
・12球団日本シリーズ:ベスト&ワーストバウト!!

・・・など今号も全ページ野球のウンチク満載です!!