SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

パの大穴は三拍子揃った西武ドラ6!セの大穴は大学No.1遊撃手!【新人王は誰の手に?プロ野球2021】

Text:徳吉刑事

新人王は誰の手に?2021

依然コロナ禍に見舞われ、混沌とするであろう今季。翻って、新人王レースの主役は、“豊作の大卒ドラ1勢”か!?、あるいは“前年ドラフトの目玉勢”が巻き返す展開になるか!?

パの大穴は、三拍子揃った西武ドラ6!タイシンガー・ブランドン大河

大穴候補は、西武のドラ6・タイシンガー・ブランドン大河(東農大オホーツク)だ。一見すると往年の悪役レスラーを彷彿とさせる名前だが、コチラは至ってベビーフェイス。パンチ力のある打撃が売りで、50メートル5秒9の俊足&遠投110メートルの強肩と、三拍子揃った高い身体能力を持つ。リーグ戦では3年春から3季連続で打率4割超をマークし、首位打者にも輝いた。史上初の沖縄出身新人王・平良海馬(西武)とは同郷。この勢いに続くことができるか?

セの大穴は、大学No.1遊撃手!元山飛優

また大学ナンバーワン遊撃手ことヤクルトのドラ4・元山飛優(東北福祉大)も大穴候補。名手・宮本慎也引退後、空位のままだった「背番号6」を継承。まずは開幕1軍スタメンに狙いを定め、その名の通り「飛び抜けて優れる」活躍を見せつけたい。

『がっつり!プロ野球28号』1月29日発売!!