SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

FA権行使ならリーグ問わず大注目の選手に!?17年から3年連続2桁勝利の大瀬良大地

オフのFA戦線はどうなる?ストーブリーグNEWS2021

秋口から冬にかけてストーブの必要な季節に取り交わされる噂話が語源とされる「ストーブリーグ」。ペナントが終盤にさしかかるこの時期になると、来シーズンの戦力補強に向けたストーブリーグの動きが活発になり、さまざまな臆測や噂が飛び交う。本稿を執筆している時点でFA権を行使する選手は明らかになっていないが、ここでは行使した仮定で予想していきたい。

FA権を行使すればリーグを問わず大注目の選手に!?

 縦と横に変化する2種類のカットボールと150キロ強のストレートのコンビネーションがさえ渡り、ルーキーイヤーから広島の投手陣を牽引してきた大瀬良大地。

昨季は右肘手術の影響で5勝止まりだったが、2017年から3年連続2ケタ勝利を挙げた打たせて取る老練な投球は衰えを見せない。

先発だけでなく中継ぎとしての適性も高いだけに、FA権を行使すればリーグを問わず大注目の選手になるだろう。高額の大型契約になりそうなだけに獲得できる球団は限られるが、大瀬良自身がファンだったことを口にした巨人、地元が長崎の九州つながりのソフトバンクあたりが狙ってくるはず。

 しかし、カープファンを大切にすることで知られる大瀬良は、夫人が広島出身のローカルタレントで活動中。来年31歳とまだ若く、勝ち星が計算できる主力投手だけに球団としても全力で引き留めにかかるとみられる。


出典:『がっつり! プロ野球(29)』