SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

キューバの助っ人第1号!外国人初の盗塁王!ロベルト・バルボン

Text:橋本雅生

助っ人外国人列伝/キューバ編

今号からの本企画は、装いも新たに国別の助っ人たちを大特集!今回はキューバ特集の第一弾として、自国の国籍を持った助っ人たちを紹介する。

キューバの助っ人第1号!外国人初の盗塁王に輝く!

NPB通算成績(11年:1955〜1965)
1353試合 打率.241 33本塁打 260打点 盗塁308

砂糖農家の14人兄弟の末っ子として生まれたロベルト・バルボン。貧しさから脱するために野球を始め、ドジャース参加のマイナーリーグでプレー後、阪急スカウトの「日本は暖かい国」の言葉を鵜呑みにして遠い日本にやってきた。

だが、当然キューバよりも寒く、食文化が異なるためなかなか馴染むことができなかったという。それでも日本で成功するために気を吐いたバルボンは、シュアなバッティングと俊足を披露し、初年度の1955年から阪急1番に定着する。

その瞬足ぶりは1958年〜1960年に3年連続で盗塁王に輝くほど。1964年まで阪急でプレーして引退したバルボンは、ユニークな大阪弁を話す通訳として人気を博した。すっかりと日本に馴染んだバルボンは、現在でも京セラドームで観戦するなど元気な姿を見せている。

『がっつり!プロ野球27号』10月6日発売!!

<「がっつり!プロ野球」27号 2020年ドラフト特集号
『インタビュー』
佐野恵太(DeNA)ドラ9が4年で4番主将になるまで
戸郷征郷(巨人)新エース候補は20歳
浅村栄斗(楽天)CSそして優勝へキーマン登場!
田澤純一(BC群馬)日本でプレーするその理由
高木豊 野球youtuberの先駆者が語る令和の野球界

『特集』
・48ページぶっこ抜き!12球団、この選手を獲れ
・ドラフトライターイチ押し!隠し玉はこの選手だ!
・佐々木朗希は奥川恭伸は?ドラ1ルーキーの現在地
・明日の佐野恵太はここにいる!ブレイク候補を青田買い!
・鈴木尚広から周東佑京まで!今昔「足のスペシャリスト!」
・あのレジェンドが現役だったら?「妄想年棒」の世界
・今オフはFAが凄いかも!? ストーブリーグ大予想!
・森梅野會澤大城!打てる捕手が増えてきて嬉しいぞ特集!!
・30代になってブレイクする選手も!遅咲き名選手特集!!
・みんなツイッター好きだよねえ。この#ハッシュタグが凄い!!
・12球団日本シリーズ:ベスト&ワーストバウト!!

・・・など今号も全ページ野球のウンチク満載です!!