SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

2年連続最多勝の「精密機械」!セス・グライシンガー

Text:長谷川晶一

助っ人外国人列伝/国内流浪人編

困った時はこの選手!正真正銘『リアル助っ人』!

今回の助っ人外国人列伝は、各チームを転々とするはぐれ狼的な助っ人。ここでは、一度はクビを通告されながら、他球団で再び輝きを増す「国内流浪人」たちを紹介。

2年連続最多勝の「精密機械」!3球団でいずれも2ケタ勝利を記録!

セス・グライシンガー
NPB通算7年:(2007〜2014)
139試合 64勝42敗0セーブ 防御率3.16

2007年にヤクルトに入団も、翌2008年には巨人に移籍。この間、2年連続で最多勝に輝く華々しい活躍を見せた。年俸4000万円から、一気に2年総額5億円の巨人に移籍したことに対して、「年俸交渉に長けている守銭奴」と椰楡されたことも。2009年終盤からは右ひじの故障に悩まさると、翌2012年にはロッテに移籍する。ロッテでは1年契約3120万円プラス出来高払いと、かつての高額契約が嘘のような内容だったが、ロッテ初年度となる2012年は12勝8敗とまずまずの成績を残した。しかし、2013年は5勝4敗と期待を大きく裏切った。

【初出】がっつり!プロ野球6号

 

『がっつり!プロ野球26号』1月30日発売!!