SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

阪神タイガース15年ぶりVへのカギ

Text:花田雪

チームの〝軸〟になる存在が出れば一気にV候補に!?

1980年代終盤から2000年代頭にかけて暗黒期を送った阪神タイガースは、星野仙一監督、岡田彰布監督のもと、2003、2005年とリーグの頂点に立った。これを機に、一時の低迷期を脱出。コンスタントに優勝争いを展開できる「常勝軍団」へと変貌を遂げた……ように思われたが、Aクラスには残るもなかなか優勝まで届かない シーズンがズルズルと続き、 2018年はついに17年ぶりのリーグ最下位。昨季は3位と盛り返したものの、気づけばペナントからも14年間、遠ざかっている。

この優勝ブランクは1998年優勝のDeNAに次ぎ、セ・リーグでは2番目に長い。観客動員数は毎年のように巨人と12球団トップを争い、2006年以降の14年間でAクラスは8回。決して「低迷」しているわけではないが、なぜか優勝できない。そんなモヤモヤした雰囲気が、今の阪神にはある。

もちろん、要因はいくつかある。そのひとつが「投打の軸不在」問題だ。2003、2005年の優勝時にはチームに金本知憲、井川慶という選手が存在した。もちろん、打線の脇を固める個性的な選手たちやJFKに代表されるリリーフ陣なども優勝に大きく貢献したが、やはり投打で中心に座る幹のような選手がいてこそ、チームは強固になる。

インタビュー記事で掛布雅之氏も語ったように、昨季の阪神は「レギュラーの顔が見えない」チームだった。ベテランの福留孝介、糸井嘉男、若手の大山悠輔、近本光司といった「主力」はいるが、誰がチームの核になるかというと疑問符がつく。投手陣も同様だ。振り返ってみると、金本、井川がチームを去って以降、阪神には誰もが認める「エース」と「4番」がいない。メッセンジャーがエース級の活躍を見せてくれてはいたが、外国人投手に「エース」の働きを担わせてしまっていたことがそもそも問題なのだ。

4番も、昨季は大山が開幕から固定されたが、シーズン14本塁打はやはり物足りない。これが優勝した巨人や2位のDeNA、強力打線がウリのヤクルトだったら、下位を打つような数字だ。投打の核を育てるのはそう簡単なことではないが、2014年も優勝から遠ざかっている現状を考えると「数年単位で育成」などと悠長なことは言っていられない。とはいえ、今季すぐに4番とエースがチーム内から生まれるかというと、難しいのも現実だ。そんな時に頼りになるのが「ベテラン」の存在。 喜んでいいことかは別として、現在の阪神の中心を担っているのはベテラン勢だ。打線では糸井嘉男、福留孝介、投手陣では藤川球児といった選手たちが今なお「衰え知らず」なパフォーマンスを見せている。

糸井は2年連続3割と打線で最も頼りになるし、福留もまだまだレギュラーとしてやれるだけの数字を残している。藤川に至ってはここにきてV字回復。昨季終盤からはクローザーに復帰し、通算250セーブでの名球界入りも見えてきた。若い世代からチームの核が生まれるまでは、どうしても彼らベテラン勢の力が必要になってくる。逆に言うと、彼らがまだ「やれている」間に次の世代が台頭してこなければ、阪神は再び「暗黒時代」に逆戻りしてしまう可能性もある。幸いにして、昨季はFA移籍してきた西勇輝や安定したリリーフ陣の働きもあり、チーム防御率はリーグ1位を記録。「守備面」ではある程度メドが立っている。「世代交代」「生まれ変わり」をはかるなら今が絶好のタイミング。復活Vへ、この機を逃してはいけない――。

 

『がっつり!プロ野球26号』1月30日発売!!

「がっつり!プロ野球26号 開幕前の大予習号!!」

『がっつり! プロ野球』開幕待ちきれないぞ号!
新戦力から開幕予想布陣まで完全網羅!!【12球団最新戦力ガイド2020】
奥川恭伸、佐々木朗希、森下暢仁・・・ルーキーの実力は如何に?
筒香嘉智、秋山翔吾、山口俊・・・日本人メジャーリーガー3人は成功できる!?
移籍選手は2年目以降に飛躍する!?
根尾、藤原、小園・・・超有望株の今季を予想!!
どこを切ってもディープな話題を「がっつり!」濃縮!!
開幕前に、皆さんで12球団を大予習!!

≪20年シーズン戦力を徹底分析!!≫
■今季の見どころ、要注目選手、予想布陣が一目で分かる!!
■新戦力&主な退団選手が一覧表に!!
■みんなでカウントダウン!今季達成期待の記録を解説!!

≪スペシャルインタビュー≫
掛布雅之 ミスタータイガースの語る阪神優勝のカギは?
中村剛也(西武)球界最高の長距離砲
藤原恭大(ロッテ)結果にこだわるプロ2年目
福田周平(オリックス)チームリーダーが語る5年先
村上雅則 メジャーリーグデビュー秘話

≪特注ラインナップ≫
■戦力外選手の現在地
■新人王は誰の手に!?
■数字で検証! 山田哲人はどこまで行く?
■ライターが独断で選出!「俺の侍ジャパン:東京五輪編」
■助っ人外国人列伝「キューバ編」
■12球団ファンクラブ評論家、長谷川晶一が球団に直撃取材してきた!~オリックス・バファローズ編~
■野球居酒屋放浪記~大阪編~
■2020プロ野球「契約更改を斬る!」
■今季はこんな活躍が見れる!!「日本人メジャーリーガー2020」
■「野球で、人を救おう」プロ野球界とチャリティーの在り方
■2020注目ルーキーの意外な素顔
■球界の新トレンド「オープナー」候補はこの選手!!
■阪神タイガース15年ぶりのVへのカギは?
その他、注目トピック満載!!

【連載コラム】
スタジアムDJケチャップ「野球が好きだ!」
氏原英明「ちょっとこの話、聞いてください」
川崎憲次郎「しらしんけん」
古田ちさこ「カープ女子の流儀」
キビタキビオの「プロ野球を計りまくれ!」
【マンガ】
「もぎたて甲子園」ポテチ次郎
「赤ファンのつぶやき」野村宗弘