SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

上本/糸原/植田と阪神正二塁手争い激化!開幕スタメンを勝ち取るのは!?

プロ野球開幕を前に阪神のポジション争いがどこのポジションも盛り上がっているが、今一番盛り上げっているのは正二塁手争いではないだろうか。

3月21日のヤクルトとの練習試合で植田海が中尾輝から人生初となる満塁本塁打を打って、矢野監督もびっくりのアピールした。

すると翌日の同カードでの練習試合では上本博紀と糸原健斗が2安打したかと思うと、昨日に続き植田海も2安打と2日連続のアピールに成功した。

植田海の積極的なバッティングに矢野監督からも打てるとなると、起用したくなると高評価を与え、レギュラー陣を脅かして欲しいと期待を口にした。

チームキャプテンである糸原健斗が開幕二塁スタメンと思われていたが、ここに来て上本博紀と植田海のバットが振れているだけに誰が開幕スタメンになってもおかしくない状況になってきた。

開幕がさらに延長され、1ヶ月間のアピール期間ができたこのチャンスに上本博紀と植田海が引き続きアピールを続けていければ、選手層の厚いチームが出来上がるのではないだろうか。