SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

2軍実戦打率.409で2軍MVPに選出された!熊谷敬宥

2軍MVPに選出された熊谷敬宥

2月27日に行われた四国IL・香川オリーブガイナーズとの練習試合に、「3番・中堅」で先発出場した熊谷敬宥は、4回ノーアウト2塁でライト前タイムリーヒット、5回2アウト1塁でレフト前ヒットを放ち、実戦6試合で4度のマルチ安打を記録した。

翌日28日の高知ファイティングドッグスとの練習試合ではノーヒットに終わったものの、5試合連続安打を記録し、存在感を発揮した。

実戦22打数9安打、打率.409の活躍を見せ、2軍MVPに選出された熊谷敬宥。

実戦6試合で3試合連続を含む4度のマルチ安打をマークするなど、打撃での進化を見せた熊谷敬宥は、「しっかり振り込めたし、結果につながったので、すごくよかった。(フォームを変えて)ボールも見やすくなった」。と語った。

平田2軍監督からは、「選手たちの意気込みを感じたし、板山や熊谷というところは結果出してくれている」。と評価され、2軍MVPに選出された。

2軍MVPに選出された熊谷敬宥は、「アピールしないといけないので貪欲にやっていきたい。(守備位置も)試合に出られればいいので今はこだわりないです」とがむしゃらに結果を求めた結果が今キャンプで現れた。

今キャンプでは実戦6試合出場し、25打数12安打で打率.480、10打点といずれもチームトップの結果を残し、平田2軍監督から「文句のつけようがない」と評価され、2軍MVPに共に選出された板山祐太郎と一緒に、1軍内野手を脅かす存在になることができるのか注目だ。