SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

開幕から4試合連続ヒットで2軍打率.500!天才的な打撃センス光る高寺望夢

開幕から4試合連続ヒット記録した高寺望夢

3月27日にナゴヤ球場で行われたウエスタンリーグの中日ドラゴンズに、「6番・遊撃」で先発出場した高寺望夢は、4打数2安打と開幕から4試合連続ヒットを記録し、早期1軍昇格へ打撃でアピールした。

2回1アウト走者なしの場面で打席に立った高寺望夢は、中日ドラゴンズ先発の笠原祥太郎の初球138キロのストレートをライトへ弾き返すと、4回にも笠原祥太郎の5球目140キロのストレートをライトへのツーベースヒットにし、3試合連続のマルチヒットを記録した。

開幕から4試合連続ヒット、3試合連続のマルチヒットを記録した高寺望夢に対し平田監督は、そのバッティング面での成長を賞賛した。

高寺望夢の天才的な打撃センスに一目置き、今シーズンの1軍キャンプに初参加となる高寺望夢を帯同させ、貴重な経験を積ませた矢野監督も、今シーズンでの1軍起用に意欲を示している。

開幕1軍メンバーからは外れた高寺望夢だが、2軍で結果を残し続け、早期1軍昇格を果たすことが出来るのか注目だ。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内