SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

  • HOME
  • SPORTS COLUMN
  • 1回0封2Kで防御率0.84!岡田監督絶賛の抜群の安定感で岩崎優に繋ぐ阪神勝利の方程式を形成期待の漆原大晟

1回0封2Kで防御率0.84!岡田監督絶賛の抜群の安定感で岩崎優に繋ぐ阪神勝利の方程式を形成期待の漆原大晟

漆原大晟が1回0封2Kで防御率0.84

5月1日、マツダスタジアムで行われた広島カープ戦に、阪神タイガース6番手でマウンドに上がった漆原大晟は、1回を16球で無安打無失点2奪三振1四球。3試合連続無失点を記録し、防御率0.84と岡田監督絶賛の抜群の安定感で、阪神勝利の方程式入りへアピールした。

10回、阪神タイガース6番手でマウンドに上がった漆原大晟は、先頭打者の小園健太に6球目145kmストレートを見極められ、フォアボールでノーアウト1塁のランナーを背負う展開となり、続く二俣翔一に送りバントを決められ、1アウト2塁と得点圏にランナーを勧められ、ピンチとなるも、矢野雅哉を3球目131kmフォークで空振り三振、會澤翼を5球目130kmフォークで空振り三振と2者連続空振り三振に切って取り、無失点で切り抜けた。

1点取られたら終わりの大事な場面で、三振が取れ、「0」に抑えられたのでよかったと安堵の表情を見せた漆原大晟を岡田監督は、一番安定して抑えていると絶賛し、今後もいい場面で起用していくと明言した。

岡田監督から今後もいい場面で起用していくと明言された漆原大晟には、大事な場面でもしっかりと投げきり、岩崎優に繋ぐ阪神勝利の方程式を形成してもらいたい。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内