SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

思ったことが現実になる「予言の自己成就」を活用する!

ダイエットに失敗してしまう人に多いのが、自己評価が低いタイプです。一方、ダイエットに成功する人は、ポジティブ思考で自分に自信を持っている人。そこで、知っておきたいのが「予言の自己成就」という心理学的な現象です。

「自分が思ったこと、言ったことが現実になるように行動してしまう」という性質が人間には備わっています。つまり、「私は意志が弱いからダイエットに失敗してしまう…」と思っていると実際に失敗しやすく、反対に「私は絶対ダイエットに成功する!」と確信していると本当に成功を手に入れる確率がアップするのです。

だから、「自分は運動が苦手」とか「ダイエットがいつも続かない」などと思ったり口にするのはNG。なるべくポジティブに考え、「筋トレなんて簡単!」「私は少食なタイプ」など、自分を高めに評価し、言葉にしましょう。

といっても、筋トレやダイエットは数時間や数日で目に見える結果が出るものではなく、そこにとらわれると自信を失ってしまいがち。そこで、「筋トレが週3回できた!」「いつもより2回も多くできた!」など、結果だけでなく過程を意識して自分をほめてあげるようにしましょう。これを続けることで自己評価もだんだんと上がり、それにともなってダイエットの成功率も高くなってくるはずです。

【書誌情報】
『世界一引き締まる6回腹筋』
著:坂詰真二

たった6回からの腹筋でお腹が劇的に引き締まる!『世界一やせるスクワット』の監修者が教える、世界一効く“腹筋”を大公開!色々なダイエット法で痩せた! という人は多いのではないでしょうか。でも、なんだかモデルさんのように引き締まっていない…。そんな人は本書の腹筋をぜひ試してみて下さい。1セット6回からという少ない回数で超時短でありながら、狙いたい筋肉をピンポイントで鍛えられる最高効率のトレーニングで、筋肉に適度な厚みを出し、カラダにメリハリを作れます。また、本書では腹筋だけでなく、下半身から上半身まで、メリハリを出すのに欠かせない部位別にトレーニングを掲載。ぽっこり下腹、寸胴ボディ、気になる腰肉などが解消し、健康面でも様々なメリットがあるほか、引き締まった太りにくいカラダも手に入ります。さらに日常生活で役立つ「ストレスマネジメント法」や「メンタルコントロール法」のほか、太りにくい「食事コントロール法」などボリューム満点の内容です。ぜひ最短距離で魅せるカラダが作ってみて下さい!