SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

カロリーダウンしながら満足感を得られる最強「3K食材」とは?【世界最新のボディメイク】

3K食材を活用し主食は未精製食品にシフト

太る原因は食事で必要以上のエネルギーを摂ってしまうことと、血糖値が急激に上昇してしまうこと。血糖値の急上昇は脂肪を合成するインスリンの過剰な分泌を招き、さらに食事直後に血糖値の低下を招いて空腹を促してしまいます。

主菜をしっかり摂ることは、過剰な主食の摂取による高血糖を防いで腹持ちもよくしますが、肉料理と魚料理の2品の主菜を選ぶと、高タンパクに偏りすぎて油脂の量も多めになります。肉か魚、どちらか1品に。定食屋さんのごはんは普通のお茶碗の大盛り以上に相当することが多いので、小盛りを頼む習慣を。

自炊できるときは、カロリーダウンしながら満足感を得られる「3K食材」を活用しましょう。きのこ類、海藻類、こんにゃく、頭文字がKの食材です。これらの食材は主に水分と食物繊維でできていてほぼ0キロカロリー。水分は満腹感を高め、食物繊維は糖質の吸収をゆるやかにして血糖値の上昇を防ぎます。3K食材だけでお腹を満たすのではなく、いつもの食事の汁物や副菜などに取り入れて上手に満腹感と満足感を演出しつつ、カロリーダウンすることがポイントです。

血糖値の上昇を防ぐという意味では、主食を未精製食品にシフトすることも有効です。白米や精製されたパンではなく、玄米や雑穀米、ライ麦パンなどに差し替えるというように。未精製の主食にはやはり食物繊維が豊富に含まれゆっくり吸収されるので、血糖値の上昇もゆるやかになります。

【書誌情報】
『今までの常識が覆る!世界最新のボディメイク』
監修:野坂和則/坂詰真二

今までの筋トレの常識が変わる!?スポーツ科学でわかった世界最新のボディメイク法を大公開!!やせるため、健康になるため、様々な理由でトレーニングに励む人は多いはず。でもどうせなら、自宅でできて、時間もかけず、ラクに筋肉痛にならずに取り入れたいと思いませんか?本書では最新スポーツ科学で判明した、超効率的トレーニング法『エキセントリックトレーニング』をご紹介します!筋肉を最高効率で鍛えるために必要なのは「筋肉を伸ばす」動きを中心とした筋トレ。●腹筋で最高に効いているのは「戻るとき」●階段では、「降りるとき」に鍛えられるなど、美容にも健康にも役立つ最新の情報が満載です!楽に感じる!つらくない!でも効果絶大!そんな次世代のトレーニング法をぜひ本書で体感して下さい。今後のダイエットや健康が時短&超効率的になること間違いなしの一冊です。