SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

筋トレを行う理想的なタイミングとは!?

いつやる?

筋トレが続かない理由として「時間がない」と訴える人がとても多いようです。この難敵の攻略法について考えてみましょう。

[1]筋トレに適さない時間は?:筋トレは一日のどの時間帯に実施してもかまいません。ただし、食後1〜2時間は食べ物が胃にあり消化も悪くなるので、避けたほうが無難です。

[2]自宅で実施できる時間帯は?:平日の場合、次の3つの時間帯が筋トレの候補時間帯となります。①目覚めてから出勤までの時間。②帰宅してから夕食までの時間。③夕食1~2時間後から就寝までの時間。自宅筋トレの所要時間は、1種目3セット実施すると3〜4分。3種目実施すれば10分前後となります。①〜③のいずれかの時間帯にまとめて10分間行う方法のほか、 複数の時間帯に分割して1種目3分程度ずつ実施する方法もあります。

【書誌情報】
『1日3分!ジムに行かずにマイナス5㎏!自宅筋トレ 続ける技術』
著:有賀誠司(東海大学スポーツ医科学研究所 教授)

ヒザ付き腕立て5回でも効くんです!!足に手を添えての腹筋だって効くんです!!筋トレ初心者、続かなかった方、待望の1冊!!トッププロ指導の傍らで、一般の方のボディメイクをサポートしてきた著者が「自宅筋トレ」を「続けるために」書き下ろしました!誰でも出来る!自宅で出来る!!続けて出来る!!!鍛えるために必要なのは、根性ではなく、この1冊!!!!