SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

競馬新聞のどこにレースプロフィールは書いてある!?【究極の競馬ガイドブック】

Text:長谷川雄啓

競馬新聞には何が書いてある?

それでは競馬新聞を見てみましょう。まず、馬の名前やら、何やらが、ダーッと並んでいるのが、出馬表です。

この出馬表の右側に、レースのプロフィールや、「この欄には、こんなことが書いてある」という、目次のようなものがあります。

どこの競馬場の、何レースで、何時何分の発走予定か。レースに名前が付いていれば、重賞か、特別戦。重賞は、GⅠ、GⅡ、GⅢとあって、賞金と格の高いレース。

特別戦は、同じクラスのレースでも、名前の付いていないレース(平場のレース)よりも、少し賞金が高くなります。なので、同じクラスでも、強い馬、自信のある馬が出てくることが多いよう。

芝、もしくはダート(砂の上を走るレース)?距離は何メートル?

それらのことが、レースのプロフィールに出ているんですね。具体的にサンプルで見ていきましょう。2019年10月27日(日)に行われた、「天皇賞・秋」(GⅠ)というレースの出馬表です。

【書誌情報】
『究極の競馬ガイドブック 自分で“勝ち馬”を探せるようになる』
著者:長谷川雄啓 JRAビギナーズセミナー講師

競馬場などで行われている競馬初心者施策でビギナーセミナーの講師を務めている長谷川雄啓氏。そこで競馬初心者の人々と触れ合うことで「初心者の人が馬券を買うまでに知りたいポイント」を体得してきました。これまでの教本だと、まるで家電の説明書のように、“抜け”があったらマズいと、それはそれは細かく、ビギナーには不要な細かい情報まで書いていました。この本では、そういった内容を極力省きます。ポイントを押さえれば、細かいことは自然と覚えていくので、まずは開いた“競馬の扉”を閉じさせないよう、自力で予想を楽しめるよう導いてあげるのを目的とした本です。