SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

プリンシアコメータ鞍上の岩田康誠はレディスプレリュード最多勝

Text:あもあもだいち

前走はアンデスクイーンに敗れるも

10/3大井競馬場で、レディスプレリュードが開催される。
2011年にTCKディスタフからレディスプレリュードへと改められ、地方重賞から交流重賞となってから今年で9回目。

交流重賞となってから歴史は短いが、連覇した馬は2011年、2012年勝馬ミラクルレジェンド1頭しかいない。

そして、今年その権利を有しているのが、プリンシアコメータだ!!
前走ブリーダーズゴールドカップでは、同じく出走するアンデスクイーンに負けてしまったが、斤量差が2kgもあった。今回は1kg差と少なくなっている。
さらに、レディスプレリュード3勝と最多勝の岩田康誠が騎乗する。

その他JRA勢は、TCK女王盃3着から巻き返しを図るラビットラン。
前走スパーキングレディーカップで初重賞制覇したファッショニスタ。
鞍上に南関リーディング森泰斗を迎えたマドラスチェック。

地方勢からは、JRAから地方へ転籍したばかりのサラーブ。 末脚強烈なアルティマウェポンなどが、勝ちを虎視眈々と狙っている。

はたして、連覇となるかプリンシアコメータ!?

10月3日の大井競馬場、20時10分発走予定。