SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

バランスの良いカラダをつくるには?

メリハリ、すっきりな見た目に!

オフィスで毎日働いている女子の皆さん、忙しくて夜は帰ったらバタンキューという人もいることでしょう。だけど一方で、運動不足や太りやすいことに悩んでいる人も多いと思います。肩こりや腰痛、冷え性、むくみでつらい思いをしている人もいるのではないでしょうか。

そんなお悩みを抱える女子のために、ボディデザイナーの森俊憲先生が、美しいカラダに変わるためのトレーニングを紹介します。トレーニングと言ってもトップアスリートが取り組んでいるような高負荷のものではなく、気軽に始められるものばかりです。しかも、一日おきで良いという簡単さ。筋肉に休息時間を与えることも大切なので、毎日行う必要はありません。

ダイエットをするにあたっては、「●kg痩せたい」「ウエストを●cm縮めたい」という数値目標を立てることが多いですが、じつは、体重計の数字を気にするのはナンセンス。目標とすべきは、軽い体重よりもバランスの良い美しい体つきなのです。メリハリのある女性らしいラインだったり、すっきりと引き締まったボディだったり。

体幹をきたえるメリットはいくつもあります。上記のような、肩こり、腰痛、冷え性、むくみの解消、ボディラインや姿勢の改善、太りにくい体、疲れにくい体、運動不足の解消等々。これらを実現するために、ぜひトレーニングを実践してみてはいかがでしょう。

いま何歳でも関係ない!まずは一歩を

もし30歳の人が何もしないと、筋肉量は毎年約1%ずつ落ちていくそうです。恐ろしい数字ですね。でも、調子の良いときもあれば、体調が悪いときなど、運動する状態じゃないときもあります。そんな中で運動を続けていくことには不安を抱く人も多いでしょうね。

そういうときは2~3割の力しか出さなくても全く問題無いそうです。ちょっとばかりさぼっても、筋肉が衰えることはないそう。やはり、長く続けていくことの方が大事なのですね。

また、大事なのは正しいフォームでおこなうこと。フォームが間違っていると、高負荷の運動を長時間行なっていても効果は少ないそうです。鏡でフォームをチェックしながら行なうことが大事そうですね。

日々の忙しい中だからこそ、疲れにくく、美しい姿勢を保った体を手に入れて、毎日を快適に過ごしたい。そんな働く女性のためのトレーニング法、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。今何歳でも関係ありません。まずは一歩を踏み出すこと、そこから達成感が生まれるのです。