SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

わき腹を大きくねじってメタボを改善するリンパストレッチ!

Text:加藤雅俊

【筋肉をグッ!とストレッチ】 内・外腹斜筋/大腿四頭筋を刺激する
わき腹の内・外腹斜筋、太ももの大腿四頭筋を使うことで、おなかや下半身のリンパの流れが促進される。

【リンパがドバッ!と流れる】おなかのリンパが流れる
腰や内臓、下半身から多くのリンパが集まる。おなかのリンパが活性化すると代謝が上がり、おなか周りの引き締めにもつながる。

【1】おなかを引き締めてまっすぐに立つ
あごを軽く引き、背筋はまっすぐにして立つ。

【2】左足を前に出して足を前後に開く
足はなるべく大きく開く。両腕は肩の高さに上げて伸ばす。

【3】上半身を左側にひねりわき腹をねじる
キツイと感じるところまでわき腹をねじって10秒キープ。反対側も同様に行う。

【書誌情報】
『1日1分!! 毒出しリンパストレッチ』
著:加藤雅俊

不調は心身にたまった「毒」のせいかもしれません。5大リンパを流して毒を出す「1日1分!! 毒出しリンパストレッチ」で健康な体をつくりましょう。累計200万部を超えるベストセラー著者が贈る、不調を治し、病気を予防する体と心の整え方をご紹介します。いつのまにか溜まってしまう老廃物や疲労物質が毒となり、血圧トラブル、糖尿病、慢性疲労、肩のこり、腰痛などの体の不調や、うつ、不安、イライラなどの心の不調を引き起こします。大切なのは、全身のリンパを流して老廃物などをしっかり回収し、毒出しすること。1日たった1分のリンパストレッチで、毎日健康で若々しい体と心が保てます。むくみ、たるみの解消やダイエットなど、美容にも効果抜群。体が硬い人や運動不足の人にこそ、おすすめできる健康法です。