SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

筋トレは毎日やっても早く痩せない!

筋トレは毎日やってはいけない!「超回復」させるには休養が必要!

ありがちなのが「3日に一度で本当にいいの?でも、毎日やればもっと早くやせられるでしょう」という勘違い。

「筋トレは、毎日やらないと効果がない」という迷信めいた古い考えを、いまだに信じている指導者もいます。

しかし、はっきりいって「毎日筋トレするぐらいならやらないほうがマシ」。

筋肉は休息を与えることによって大きくなるものなので、使い続けてはダメなのです。

筋トレによって筋肉が増える仕組みについて説明しましょう。

トレーニングによって筋肉に負荷をかけると、筋肉の中にある糖が使われ減少します。

その過程で乳酸や水素イオンなどの老廃物が生まれ、わずかではありますが筋肉は損傷し、疲労してレベルダウンした状態になります。

そうすると、同じ刺激を受けても疲労しないように、筋肉は筋トレをする前よりもグレードアップします。

これが「超回復」、すなわち筋肉を増やす仕組みで、そのためには48時間から72時間必要です。

通常24時間の休養では超回復は望めないので、毎日筋トレすると疲労したままの筋肉に負荷を与えることになります。

それでは効果が上がらないばかりか、筋肉に疲労がたまり、ケガの原因にもなりかねません。

筋トレでは、休息することもトレーニングの一部。そのため週に2〜3回がベストなのです。

【書誌情報】
『世界一やせるスクワット』
著:坂詰真二

1日3分スクワットだけ! 正しいやり方で時短・超速ダイエット!忙しい人でも1種目で全身運動ができ、驚くほど効果がある“正しいスクワット”を紹介。高負荷低回数だから時間もかからず、必ず効果のあるスクワット法のやり方と、そのさまざまなメリットを写真、イラストでわかりやすく紹介します。トレーニングはつらい、時間がかかる、というイメージも強いですが、プロフェッショナルが教えるスクワットなら、無駄に回数をこなす必要がありません。今までのスクワットの常識が変わります!