SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

何を意識すれば姿勢は自然と整っていくのか!?

Text:YUKO

では、一体「何を」「どうしたら」「姿勢が整う」のでしょうか。無知すぎた私は、衝撃的な猫背を改善しようと、とにかく胸を張るように意識しました。反り腰になっても、それの何がいけないかもわからないまま「そこはかとなきオバチャン感を漂わせるよりはまし!」という、これまた浅い判断でヨシとして、何年も続けたのです。

結果、体はいい方向には変わりませんでした。当然です。丸まっていたものを、ただ反対側に反らせただけですから「整う」に至るはずもなく、不具合の出方が変わっただけでした。

そんな最中、出合ったのがヨガです。ヨガといえば、多種多様なポーズが特徴です。私自身も本当にたくさんのポーズがあるのだな……と勉強を続けるうちに、鈍感になりすぎていた体が、少しずつ敏感さを取り戻していくのを感じたものです。そして、とある一つのポーズと向き合ったときに「姿勢が自然に整うコツ」が、わかったのです。それは下半身、もっといえば「立ち方」に意識を向けて、足の置き方から変えることでした。

【書誌情報】
『立ち方を変えたら、体がたちまちキレイになった』
著:YUKO

Instagramでナチュエロボディが人気!万年ダイエッターだった著者が、ヨガを学んで辿り着いた、最高にシンプルで最強のボディメイク。それは、パンパンの太もも、くびれのないウエスト、垂れたお尻、四角いお尻、猫背、メリハリのないラインなど、あらゆる悩みを解決する「立ち方」でした。本書では、実際に著者自身の体を変えた「ターダ・アーサナ」と呼ばれる立ち方を中心に、げっそりやせるためではなく、キレイで色気のあるボディラインの作り方や、女性にとって大切なインナーコントロール、骨盤開閉リズムについて解説。一生「心地のいい体」でいるためのコツをお伝えします。