SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

糖質オフなら、脂っこいものを食べてもOK!

Text:牧田善二

脂質は使い道がいっぱいあるんです!

三大栄養素のエネルギー量を比較すると、1gあたり糖質は4Kcal、脂質は9Kcal、タンパク質は4kcal。つまり、脂質が最も高エネルギーなんです。ならば脂質を減らしたほうがやせるのでは?と思うのも当然ですが、ここにも糖質オフダイエットでやせるポイントがあります。

糖質はエネルギー源や体温を生み出す以外の働きはあまりありませんが、脂質は体内で引っ張りだこの働き者。エネルギー源としてはもちろん、体中に約60兆個もあるといわれる細胞一つ一つの膜の材料やホルモンの材料にも使われ、さらに肌を乾燥から守る働きも。だから、糖質を控えてさえいれば、脂質を多めに摂っても大丈夫!余ることなく体のメンテナンスに使われるのです。

【書誌情報】
『ズボラ糖質オフダイエット』
著:牧田善二

糖質をすべて断つ!というストイックなダイエットが向かない人、大好きな白米を抜くなんてありえない~!と、糖質オフダイエットを諦めてしまう人への頑張らなくてもやせるレシピです。ダイエットの主流は糖質オフ。一時的に断てても、すぐリバウンドしてしまうのがあるあるパターンです。本書はそんな悩みを打ち破る、ラクしてできる、ズボラな糖質オフダイエットを提案。ストレスフリーでゆる~く続けられるコツと、最短5分でできる作りおきおかずのオススメレシピを掲載しています。