SPORTS RELEASE
- スポーツの新しい情報をお届け! -

「ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ」が、Jリーグ・ガンバ大阪とのコラボアイテムを企画・制作

株式会社ユナイテッドアローズ
株式会社ユナイテッドアローズ(代表取締役 社長執行役員 CEO:松崎 善則、本社所在地:東京都渋谷区)が展開する「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS / ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ」(以下、BY)は、Jリーグ・J1に所属するガンバ大阪(運営会社:株式会社ガンバ大阪、代表取締役社長:小野 忠史、クラブ所在地:大阪府吹田市)とのコラボアイテムを企画・制作しました。




「ガンバ」を感じながら、スタジアム外の日常においても着用できるファッション性、生活に馴染むデザインと機能性を備えたアイテムをBYがご提案します。コラボ第1弾となる今回はTシャツ、スウェットパーカー、トートバッグ、ソックスの展開で、明日11月18日(木)12時より、ガンバ大阪オフィシャルオンラインショップ(https://store.gamba-osaka.net/brand/)にて予約受付を開始します。


■ガンバ大阪×BYコラボ第1弾アイテム

Tシャツ


・価格:5,500円、カラー:ブラック、グレー、ホワイト、サイズ:S、M、L、XL(ユニセックス)
・アイテムの特徴:シンプルなデザインでありつつ、少し肩を落として着るような程良いオーバーサイズシルエットがトレンド感を演出。毛羽立ちを抑え適度に光沢のある表面感と、滑らかな肌触りでありつつ一枚着でも映えるしっかりとした肉感が特徴です。


スウェットパーカー


・価格:9,900円、カラー:ブラック、グレー、ネイビー、サイズ:S、M、L、XL(ユニセックス)
・アイテムの特徴:裾や袖のリブは締め付けがそこまで強くないため、リラックスして着用いただけます。身幅は大きめですが、袖がさほど太くないため重ね着もしやすいバランス。コットンポリエステルならではの柔らかな肌触りで、丸みの出やすい素材感は女性にもおすすめ。ふっくらとした裏起毛仕様で防寒性にも優れています。


トートバッグ


・価格:5,500円、カラー:ベージュ、サイズ:W38×H53×D15cm
・アイテムの特徴:程良い厚みで使い勝手の良い2way仕様。肩掛けでショルダーバッグにしたり、手持ちでトートバッグにしたりと便利な使い分けが可能です。袋口を閉じるドットボタン付きで、内側には仕分けに役立つインナーポケットを搭載しており、たっぷり詰め込んでも安心して使えます。雰囲気のあるカスの入ったコットンキャンバス素材で、耐久性にも優れた生地感。スタジアムへの応援グッズを入れるために少し大きめのサイズ感で、もちろんタウンユースとしても大活躍のアイテムです。


ソックス


・価格:1,980円、カラー:ブラック、ホワイト、サイズ:M、L
・アイテムの特徴:新クラブコンセプトのテーマ「BE THE HEAT, BE THE HEART」が着用時のバックスタイルのアクセントに。カノコ編みにすることで、よりはっきりとロゴを表現しました。足底はパイル生地で、クッション性も良く快適に履いていただけます。素材は膨らみのあるコットンアクリル糸。通常より糸量を多めに使用することで、しっかりとした肉厚感がありながら柔らかく、パイル生地の目もしっかり立っており、優れた着用感と耐久性を両立させています。


※価格は全て税込みです。
※11月18日(木)12時予約受付開始、商品の発送は2022年2月1日(火)以降となる予定です。
※2022年2月1日(火)以降は、ガンバ大阪オフィシャルオンラインショップのほか、ホームスタジアムのパナソニックスタジアム吹田、オフィシャルショップ「Blu SPAZIO(ブルスパジオ)」での販売を予定しております。
※コラボアイテムを直接ご確認いただく機会として、11月20日(土)に行われる明治安田生命J1リーグ 第36節 ガンバ大阪対名古屋グランパス戦において、パナソニックスタジアム吹田・コンコース内(メインスタンド側)に、展示ブースを設置します(その場での購入はできません)。
※当社店舗での取り扱いは未定です。

■ガンバ大阪とBYのコラボの背景

・ガンバ大阪×BY コラボアイテムロゴ
※ガンバ大阪は、2022シーズンからエンブレムとロゴを変更します。各アイテムに使用されているのは、その新デザインのものです。


ガンバ大阪は今年10月のクラブ設立30周年を機に、新たなクラブコンセプトを発表しました。目指すゴールに「日本を代表するスポーツエクスペリエンスブランド」を掲げ、今後は「サッカーのフィールドに留まることなく、新たな体験を生み出すことによって、最高の熱狂を生み出し、人々の生活に新たな様式をもたらす」ための活動を推進します。

その「新たな体験を生み出す活動」の一つが、ガンバ大阪と様々な業種の企業とのコラボレーション企画です。BYは、パナソニックスタジアム吹田に近接する場所に「BY ららぽーとEXPOCITY店」を構えるご縁と、Jリーグの1チームという枠を超えて、大阪を中心に地域・社会貢献の充実を図り、スポーツを通じてのコミュニティやエンターテイメントを広く提供したいというガンバ大阪のクラブコンセプトに共感し、今回の企画に参加しました。


■参考:ガンバ大阪の新クラブコンセプト(2021年9月27日発表)
https://www2.gamba-osaka.net/brand_outline/index.html


■ ガンバ大阪の概要




1993年のJリーグ開幕時から加盟している10クラブ「オリジナル10」のひとつで、ホームスタジアムはパナソニックスタジアム吹田。2005年J1リーグ初優勝、2008年AFCチャンピオンズリーグ制覇。2014年にはJ1復帰1シーズン目での国内三冠(J1リーグ、Jリーグカップ、天皇杯)を達成するなど、Jリーグを代表する強豪クラブ。


■企業とのコラボグッズの制作に関するお問い合わせ先

・法人向けコンサルティングサービス「PRODUCED by UNITED ARROWS」

https://www.united-arrows.co.jp/service/produce/

「PRODUCED by UNITED ARROWS」では、法人企業様に対し、「PRODUCE(プロデュース)」 「UNIFORM(ユニフォーム)」 「NOVELTY(ノベルティ)」を軸に、モノづくりの経験を生かした商品提案を行うサービスです。当社の宣伝販促力を生かした立体的なPRプランのご提案により、クライアント企業のブランド力の向上にも寄与してまいります。

■株式会社ユナイテッドアローズについて

1989年創業。独自のセンスで国内外から調達したデザイナーズブランドとオリジナル企画の紳士服・婦人服および雑貨等の商品をミックスし販売するセレクトショップを運営しています。「ユナイテッドアローズ」「ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ」「ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング」等、約20のブランドやレーベルを展開。売上高1,217億円、従業員数4,641名(いずれも2021年3月期 連結実績)。東京証券取引所市場第一部。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ