SPORTS RELEASE
- スポーツの新しい情報をお届け! -

NHLの最年少キャプテン/ニコ・ヒッシャーがカール F. ブヘラファミリーの一員に

SwissPrimeBrands株式会社
スイスの高級時計ブランド、カール F. ブヘラのアンバサダーファミリーに、スイス出身のアイスホッケー選手、ニコ・ヒッシャーが加わりました。NHL(北米プロアイスホッケーリーグ)のニュージャージー・デビルスの若きキャプテンは、パフォーマンス、スイスらしさ、チームスピリット、強い家族意識、成功への決意といったカール F. ブヘラがブランドとして大切にしている価値観を表しています。


NHLニュージャージー・デビルス、キャプテンのニコ・ヒッシャー
ニコ・ヒッシャーは、アイスホッケー界で印象的な場面を多く残しています。22歳にして、2021年シーズン序盤にニュージャージー・デビルスのキャプテンに任命され、現在NHLでプレーしている最年少のキャプテンになりました。素晴らしい才能を持つニコは2016年の夏に北米に渡り、それ以来懸命に道を切り開いてきました。2017年のNHLエントリードラフトでは、スイス出身の選手として史上初の全体1位指名を受け、さらにニュージャージー・デビルスの6年ぶりのプレーオフ復帰に貢献しました。入団当初からチームのレギュラーで、2020年にセントルイスで開催されたNHLオールスターゲームにもデビルス代表として出場するなど活躍を見せています。


ニコはスイスのナショナルチームでも主力選手となり、2019年4月のデビュー戦ではハットトリックを成し遂げ、その後直近2度のIIHFアイスホッケー世界選手権でもスイス代表として出場しました。同年春にスロバキアで開催された世界選手権では、準々決勝まで進む中、8試合で9得点とスイスチームで最多得点を上げています。

アンバサダーファミリーに加入
ルツェルンを拠点とするカール F. ブヘラは1888年創立で、現在も創業者一族が経営を担う数少ないブランドとして、独自の時計を製造しています。一方で、明確な目標を持ち、情熱と才能にあふれる人たちを支援することに取り組んできました。ニコ・ヒッシャーは、世界的に有名な中国の女優リー・ビンビンや、オリンピックで多くのメダルを獲得したスイスのワールドカップアルペンスキー選手ウェンディ・ホルデナーなどが名を連ねるエリート・アンバサダーのリストに加わります。


カール F. ブヘラファミリーの誇り高き新メンバー
ニコは、この特別なファミリーの一員となるのにふさわしい存在です。生まれながらのリーダーであり、さらには素晴らしいロールモデルであることは間違いありません。カール F. ブヘラのサーシャ・モエリCEOはブランドの新しいアンバサダーを大歓迎し、このパートナーシップは自然な流れだと語っています。「ニコはスイスにルーツを持っていますが、世界中どこにいても自分らしさを発揮できるでしょう。常に夢を追い続け、不可能は無いと確信しているところが、133年前にルツェルンで最初の店を開き、ブランド名の由来となった創業者を彷彿とさせます。そのチャレンジ精神により彼とブランドの名前は世界中に広まっていったのですが、ニコの歩みもまた同じだと思います。」

ニコ・ヒッシャー 家族重視
ニコ・ヒッシャーは、カール F. ブヘラファミリーの一員となったことを喜んでいます。「スイスの家族経営ブランドと仕事ができるのは嬉しいことです。家族という言葉に共感を覚えます。僕の家族はずっと、兄、姉、僕自身を献身的にサポートしてくれました。そしてもちろん、ニュージャージー・デビルスは僕のプロフェッショナル・ファミリーです。さらに今は、情熱を傾けながら活動し、卓越性と精度を追求する国際的なファミリーの一員でもあります。カール F. ブヘラは落ち着けるし、このブランドの時計が大好きです!」


ニコ愛用のマネロ フライバック(税込103万4000円)


スイスというルーツからグローバルシチズンへ
ニコ・ヒッシャーはすでに素晴らしい実績を上げていますが、今後の活躍も大いに期待されます。彼はカール F. ブヘラの情熱をまさに体現しており、ブランドの多様な側面を誰よりも反映しています。スイスにルーツを持ちながら世界中どこでも自分らしさを発揮し、彼が愛するスポーツの同僚たちからも尊敬を集めています。実に自然体で努力を要しないように見えるスタイル感覚を持つ彼は、ずっと自分のルーツを忘れることはありません。

記載や画像についてはこちらで無料ダウンロード可能です: www.wearepepper.ch/carlfbucherer/cfbfamily/nicohischier

詳しくは下記にお問い合わせください。
SwissPrimeBrands株式会社
マーケティングディレクター 笠岡安紀子
電話:+81 (0)3 6226 4650
Eメール:akiko.kasaoka@swissprimebrands.com

カール F. ブヘラについて
カール F. ブヘラは1888年の創業以来、卓越性、革新性、情熱の代名詞となってきました。創業者のパイオニア精神とホームタウンであるルツェルンのコスモポリタン的気質を特徴とし、世界中でその存在を認められるグローバルブランドとして成長しました。カール F. ブヘラは、スイスでも数少ない独立したオーナー経営による時計メーカーのひとつで、現在は3代目となるヨルグ・G・ブヘラがグループを率いています。
カール F. ブヘラが製造するコンテンポラリーな時計は、独自性のあるデザインと最高の精度、優れた機能性を兼ね備えています。技術の革新に取り組んだカール F. ブヘラは、ペリフェラル技術のマーケットリーダーです。ペリフェラル式自動巻きシステムの特許だけでなく、外周で支えるケージとペリフェラルマウントのミニッツリピーターレギュレーターで、「フローティングトゥールビヨン」 の特許も取得しました。

カール F. ブヘラ – 世界のどこにいても中央スイスの故郷との繋がりは変わらずに。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ