SPORTS RELEASE
- スポーツの新しい情報をお届け! -

ZARAの新コレクション「ZARA Origins」が2年間の研究開発を経て誕生

株式会社ITXジャパン


ZARA ORIGINS

ZARAの新コレクション「Origins」が、2年間の研究開発を経て、公式オンラインストア及び世界39店舗にてローンチ致しました。インハウス・デザインユニットであるZARA Originsは、現在と未来の衣服における改革を起こすべく、衣服の進化を見つめ直すというミッションのもとに始動しました。

ZARA Originsは、現代的なワードローブの構築に焦点を当てたプロジェクトです。その目的とは、新しく洗練された原型をもとに、上質な素材や最高水準の知識と技術で作られた衣服を考案し、製造して提供することです。そしてそれは、進歩的なデザインを活かし、モダンなコンセプトと卓越した価値の融合を実現しました。

2019年にZARAはある課題に直面していました。それは、服のデザインと作成のプロセスと製品をゼロから再考することでした。まずメンズウェアのみに限定し、次に新しいアルゴリズムを提案しました。この再考のプロセスは、世界各国のワードローブにおいて最も重要であり人気のある衣服の包括的なリサーチから始まりました。デザインユニットは、ZARA内部のデータからこれらを特定し、エッセンシャルで永続的なものとしてその本質を昇華させる作業に取り組みました。結果、模範的かつラグジュリアスで持続性のあるモデルに到達しました。「Origins」という名は、最もエッセンシャルな衣服は、性別を限定せず人類全が享受するものであるという彼らの気付きから生まれました。

すべての人のための衣服。セルヴィッチデニムからカシミアやウールまで、ZARA Origins にセレクトされた生地や素材は、トレーサビリティが成立するパートナーサプライヤーから提供されています。また、裁断と仕立てから革細工と仕上げまでの全ての工程をZARAのグローバルネットワークで最も熟練した経験豊富なエキスパートが手掛け、単品でもコレクション単位でも個性豊かで統一性のある全 205点の衣服、靴、アクセサリーのポートフォリオが完成しました。自身の個性や目的に応じてセレクトされたZARA Originsの各ピースは相互作用し、汎用的で進歩的な自己表現の土台を形成します。そして最も重要視したポイントは、飽きのこない衣服のクリエーション。それは素材と製造のクオリティだけでなく、機能を高める場合以外のディテールを排したミニマリストなデザインアプローチです。根本的に必要なものを取り入れるには、不要なものをすべて手放す必要があるからです。

ZARA Originsの初コレクションは、現代の模範的な表現を形成する、エッセンシャルな衣服の性質を考察したショートフィルムを通して発表されます。また、交響楽団が伝統的なクラシック音楽の枠を超え、Aphex Twin (エイフェックス・ツイン)の”Avril 14th” に基づいた視覚的体験を通した現代的な楽曲を再解釈したパフォーマンスも披露しています。これに加えて、空間との調和と活性化を生む建築物に特化したポルトガル人建築家Alvaro Siza (アルヴァロ・シザ)が手掛けたスイミングプールの刺激的な空間で、多様なモデルキャストがコレクションの世界観を表現します。

日本国内では、2021年9月16日(木) に公式オンライン及び新宿店と名古屋店にて販売を開始します。
公式オンラインストア:https://www.zara.com/jp/

お客様お問い合わせ先:
Zara Customer Service / ザラ カスタマーサービス
www.zara.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ