SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

【広島カープ】いまはもう、いやそもそも「育成のカープ」ではない!?《天谷宗一郎オンライントーク》

大型補強をしないから育成するしか選択肢がない!?

「育成のカープ」と言われて久しいが、天谷宗一郎さんに他チームとの違いを聞いてみた。

そうすると、意外な答えが!!


天谷宗一郎さんの見解ではそもそも「育成のカープ」ではない!?

どうして??

目立った大型補強をしないチームだから、必然的に生え抜きが活躍することになり「育成のカープ」というイメージが強いだけなのではと語る。

育成施設、3軍設置などのことを考えれば、おそらくソフトバンクには及ばないはず。


そもそも昔のプロ野球に比べて、大金が動いての大型補強は減ったような印象。

そうすると全球団が「生え抜きの自前で育成した選手を使う」ということになっているのが最近のプロ野球の流れのような気がするという。


ちなみに、高卒の広島カープ代表選手は最近だと鈴木誠也、會澤翼など。

メジャーに羽ばたいていった前田健太もそうだ。