SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

森友哉は「シャコタン打法」、「打てるキャッチャー」に対する期待と心配《G.G.佐藤オンライントーク》

森友哉

西武ライオンズの若き正捕手で、2019年はパ・リーグ首位打者のタイトルを獲得し、MVPにも輝いた。


その森友哉をG.G.佐藤さんはどう見ているのか?

その第一声は「シャコタン打法」。

基本的には褒めているが、将来の事を考えると少しだけ心配な面も!?

最後には「打てるキャッチャー」として長くやって欲しいと応援するコメントをくれた。