SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

【ソフトバンク】三冠王・松中信彦さんのバットへのこだわり! くり抜き&メーカーについて。

松中信彦さんにバットへのこだわりを聞いてみた。

まず、ヘッドについて。

松中信彦さんはヘッドをくり抜いていたとのこと。

2000年からくり抜いたとのこと。

レギュラーとして試合に出るようになったのが1999年だったので、その翌年ということになる。

くり抜くと軽くなって、ヘッドが速く走る感覚が生まれたという。

キッカケは先輩に言われて、やってみたら自分に合ったということだ。

 

バットのメーカーについても教えてもらった。

三冠王を取った2004年はナイキのバットを使っていたという。すごく飛距離が出たとのこと。

飛ぶバットのメーカーと言えば、バリー・ボンズも使っていたというサムバットというメーカー。やばいぐらい飛んでいたとのことだ。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内